プロフィール
たけちゃん
たけちゃん
言葉は、大事ですよね。まさに口から出る言葉、そのものは生きていて、想像をはるかに超える影響力をもち、自分の人生を間違いなく創っていきます。人生(日々の生活)において、自分が『気付く』とともに、まわりの人々に【気付き】を提唱できるように努力していきたいよ、有難う、感謝します。
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2011年11月23日

朝から嬉しい出来事

自宅から歩いていける場所(岩出市紀泉台)に
オーガニックなお店(小麦処 福みみ)
を昨日、発見し
朝7時半〜やってて
来ました
ナイショでコーヒーのおかわりをik_70



Posted by たけちゃん at 08:06│Comments(3)
この記事へのコメント
えっ〜 私も たまたま 発見して 昨日 パンを買いましたよ〜 (朝 8時頃)
Posted by さとまる at 2011年11月23日 08:56
ナイショで って

こんな所に書いちゃ
ナイショにならへんやん。

相変わらずだなぁ~。

あっちも相変わらずなワケ?
Posted by 名無し at 2011年11月24日 14:02
<問責決議>辞めぬ大臣に反発…沖縄、消費者
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111209-00000101-mai-pol

◇消費者担当相

悪質商法の被害の相談に乗っているNPO法人「日本消費者連盟」(東京都)は問責決議のあった9日、
マルチ商法に対する基本的な考え方を山岡消費者担当相に問う公開質問状を出した。
「マルチ商法は新たに規制する必要性はないか」。消費者行政のトップとしての資質をただした。

38年間、マルチ商法の問題の追及を続けている「悪徳商法被害者対策委員会」(東京都渋谷区)の堺次夫会長は
「マルチ商法の業界を擁護してきた山岡消費者担当相は不勉強で、消費者行政に携わるのは不適格だ。
一刻も早く辞任すべきだ。そもそも野田佳彦首相の任命自体にあぜんとした」と話した。
Posted by 名無し at 2011年12月11日 07:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。