プロフィール
たけちゃん
たけちゃん
言葉は、大事ですよね。まさに口から出る言葉、そのものは生きていて、想像をはるかに超える影響力をもち、自分の人生を間違いなく創っていきます。人生(日々の生活)において、自分が『気付く』とともに、まわりの人々に【気付き】を提唱できるように努力していきたいよ、有難う、感謝します。
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2011年09月06日

月と太陽の結婚

フェイスブックに夢中になっていて、
ふと外を眺めたら
西日が綺麗
そして、お月様もicon12
  


Posted by たけちゃん at 18:39Comments(0)日々のニュース

2010年02月16日

緊急のお知らせ


【中川希望塾講師:福島智氏 テレビ番組出演のご案内】


本日、2月16日(火) 

中川希望塾講師であります、福島智先生(東京大学先端科学技術研究センターバリアフリー分野教授)がテレビ番組に出演されます。
詳細は、下記の通りです。

日時:2月16日(火)
PM11:00~

『爆問学問 爆笑問題のニッポンの教養』 
NHK総合

「わたしは ここに いる」(2009/6/9放送分のアンコール)

※下記の日程でも再放送予定です。
22日(月)午後3:15~<総合>
24日(水)午前2:30~(火曜深夜)<BS2>で再放送予定です。
(ニュースや特別番組等の影響で、放送時間変更や休止の場合もございます。ご了承ください。)


福島智(障害学)
目が見えず、耳が聞こえない東大教授・福島智氏。
爆笑問題の二人は、当初一体どうやってコミュニケーションをとればいいのか戸惑っていたが、やがて福島氏と徹底的に議論を繰り広げるようになる。
テーマは「障害とは何か」「生きる意味」や「人間
の価値とは何か」。

福島氏は9歳で失明、18歳で聴覚を失った。
光も音もない世界で、孤独と絶望にさいなまれてきた。
その後、指先を点字タイプライターのキーに見立てて打つ、“指点字”という方法を母とともに考案、他者とのコミュニケーションを取りもどし社会とつながっている。

福島氏の専門は「障害学」。
これまで、医療や福祉、教育の視点で語られてきた“障害”に関する様々な課題を、社会や文化の視点から捉え直していく、新しい学問だ。
常に自分自身や人間の存在を問い続け、思索を重ねてきた福島氏。


お時間のあります方は、ご覧下さいik_54
  


Posted by たけちゃん at 21:19Comments(1)日々のニュース

2010年02月14日

流れる日々

毎日の新聞やテレビ(ラジオ)では、いろいな事が次々と報じられ

ふと気になったことがあっても、忘れ去れてしまいます。

最近、岡山県玉野市と香川県高松市を結ぶフェリー二社

国道フェリー
四国フェリー

宇高航路が、今年3月26日で廃止されるニュースを聴いた。

二社のことを調べていたら、国道フェリーに乗りたくなってきたicon19  


Posted by たけちゃん at 12:49Comments(0)日々のニュース